FPについてのご質問

FPについてのご質問を基礎から細かい分野まで幅広くまとめました。

FPについて

FPとはファイナンシャル・プランナーのことです。FPの仕事はお客様の人生設計に基づいて、総合的な資産設計をプランニングし、提案することです。したがって、常に最新の経済・金融情報はもちろんのこと、税制や不動産等に関しても知識を革新し、お客様との信頼関係を築き上げていきます。

先行き不透明な時代において、FPはお客様が安定した生活を送るための道しるべ的な存在です。お客様の生活上の目標を明確化し、定量的な情報を面談などにより収集します。そのデータを分析してプランの検討・作成と提示が次のステップです。実行に至る際の援助や見直しをすることによってお客様からの信用を確固たるものにします。

お客様に最適な商品を提供し、アドバイスしていくためには、金融商品知識のみならず、様々な保険商品、年金、税金、ライフプラン等の幅広い知識を身に付ける必要があります。
最近では、金融機関だけでなく、様々な業種にてお勤めされている方が、自己啓発の一環としても、FP資格を取得しています。

研修・セミナーについて

日本FP協会が主催し、FPがプロフェッショナルとしてその能力を維持することを目的として最新の金融情報などを継続学習する研修です。知識のリニューアルにより、お客様からの信頼と信認を得られるようになります。

営業上必要となる知識や営業収益を上げるための秘策を企業研修にて社員教育を実施します。

山田コンサルが提供する研修、セミナーは、テーマが豊富で貴社の社員教育に合わせたカスタマイズも可能です。誰もが願う『より豊かな人生』・『より自分らしく生きる』をテーマに人生を歩む中で賢く生きるためのヒントを学びます。

山田コンサルでは、各年代別に必要となるライフプランセミナーを開催致します。20~60代まで、年齢に応じて必要となるものは違います。対象者に合わせ開催致します。

定年後の資金運用や公的年金等の社会保障や生命保険等を総合的に組み立て、退職後の不安を解消するセミナーを開催します。

山田コンサルの社員およびネットワークの公認会計士・税理士・社会保険労務士がご相談に応じます。各業界にいくつもの実績を持っていますので、お気軽にご相談ください。

顧客のニーズはさまざまです。貴社の営業面で『どんな層のどんな顧客が見込み客となるか』、ピックアップした見込み客に対して『どのようなアプローチがあるのか』、顧客へのセミナーは、是非ご相談ください。

営業上必要となる知識を身に付け、営業収益を上げるための秘策を企業研修にて社員教育を実施します。

実務への効果について

山田コンサルでは、公認会計士・税理士・社会保険労務士・FPなどの有資格者がご担当部署様のバックオフィスとして、さまざまな問題に対応すべく、活動しています。

営業上必要となる知識や営業収益を上げるための秘策を企業研修にて社員教育を実施します。

コンプライアンスに中心をおいたコンサルティング。営業面でも顧客とも信頼関係を築くために必要な法律知識を修得していきます。

企業研修において、シミュレーションソフトや資産ポートフォリオ資料などを使って、わかり易く解説します。営業収益を上げるための秘策を修得できます。

FPとして第一線で活躍している実務家講師が、収益向上を目的とした営業上必要となる知識を、現場の臨場感を感じられる講義で伝授します。